スロージョギング講演会が開催されました

スロージョギング実践者西田先生による講演

「ランニングのベネフィットとリスク」というテーマで佐賀大学医学部西田裕一郎先生よりご講話いただきました。
平日の夜の時間にも関わらず沖縄、大阪からの参加者も含め25名の方にご参加いただきました。
スロージョギングの効用を改めて学び、これからも続けようとやる気スイッチがオンになったようです。
西田先生、貴重なご講話ありがとうございました。
《講話のポイント》
☑️スロージョギング
目標は1日30〜60分、週3回〜毎日
脳の健康への大きなベネフィット
☑️日常生活での歩行レベル(3〜6メッツ未満)の身体活動(運動・生活活動)を週あたり150分以上
☑️座りすぎを防ぐブレイク(立ち上がって少し歩く)
目標は、30分に1回(少なくとも1時間に1回)、2分〜5分のブレイク


講師 西田 裕一郎さん
(一社)日本スロージョギング協会 アドバイザー
(佐賀大学医学部 社会医学講座 予防医学分野)