みんなの掲示板

スロージョギングファンの皆さんの意見交換、情報交換の場としてご活用下さい。

質問にもお答えします。投稿は「匿名」でもかまいません。

誹謗、中傷、悪口はお断りします。

他のルールは運用しながら決めていきたいと思います。

みんなの掲示板 への3件のフィードバック

  1. GTZ のコメント:

    スロージョギングに出会って早6年。土日のみですが正にのんびり続けてきた甲斐あり、メタボ予備軍から卒業。ビールもとんかつも我慢することなく体力も向上。ハーフマラソンも2回ほどチャレンジしました。
    ですが一つ質問です。
    スロージョギングとジョギングは別物ととらえたほうがいいですね?
    多少でもタイムを意識して走り始めると、フォアフット着地も難しくなります。スロージョギングで基礎体力をつけて、ジョギング→マラソンといった意識でいたほうがいいでしょうか。

    • スロージョギング協会スタッフ のコメント:

      GTZ様
      スロージョギングを実践頂きありがとうございます。
      メタボ卒業おめでとうございます。
      さて、ご質問の件ですが、ジョギングは別物ではなく、スロージョギングの延長線上にあるものと考えます。スロージョギングとはニコニコペースで走ることです。ニコニコペースはその人の体力によって時速4kmだったり8kmだったりします。
      トップアスリートのニコニコペースは時速10km以上になり、一般の人から見ればもう“スロージョギング”ではなく“ランニング”だと思います。
      スロージョギングは走って脚力がつくと自然に歩幅が広くなっていきますが、タイムを意識してフォアフット着地が難しくなるというのは脚力以上に歩幅を広くして速く走ろうとしているからではないでしょうか?。走る速度は歩幅×ピッチ(一分間の歩数)です。歩幅を変えずピッチを増やすことで速度を調整してみてください。フォームを崩すとケガのリスクが高まりますので注意しましょう。
      ここまではジョギング、ここからはランニングとこだわらず、気持ちよく走るのが一番です。これからもスロージョギング、ランニングライフを楽しんでください。

  2. スロージョギング協会スタッフ のコメント:

    暑い日が続いています。スロージョギングも気温の高い日中は避け、早朝や夕方の気温があまり高くない時間帯に行いましょう。水分の補給も意識してください。
    冷房の効いた室内をスロージョギングで走ったり、スロージョギング&ターンをするのも良いですね。スロージョギングの継続で体力を維持、向上して「暑さに負けるな!」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)